【MacBook】カフェでドヤ顔で作業してみた!その結果は!?

MacBook

スポンサーリンク


みなさんこんにちは!
みやごんです。

MacBookを持っている方なら一度は思ったことがあるんじゃないですか?

カフェでドヤ顔で作業したい!!

僕はMacBook Airを購入してまだ一ヶ月半くらいしか経っていませんが、MacBook持ってカフェに行きカッコつけたいという願望がありました(∗•ω•∗)

そしてついにその願望を叶えることができました!

実際に作業してみた感想と、カフェで作業することのメリットを考えたのでシェアしていきます。

MacBook

MacBook in cafe

感想

対してドヤ顔できない!

作業を始めると集中するので周りのことは考えないですし、周りの人も知らん人がMacBookで作業してようが興味ありません笑

感想についてはこんぐらいです。

メリット

僕の感想なんて聞いてても面白くないと思うのでメリットについて説明していきます!

メリットその1

実際に作業して感じたんですけど、

めっちゃ集中できる!!

これはわざわざカフェに行ってまで作業する理由がわかります!

家だと集中するのに結構時間がかかるんですけど、カフェだと一瞬で集中モードに入れました笑

僕は効率をめっちゃ大事にしてるんで効率が上がることはどんどんやっていきたいです。

クーラーが効いて涼しいですし、カフェって結構快適なので作業環境としてはかなり良いですね。

メリットその2

カフェでの作業は家での作業よりも気分がいいです。

家で何時間も作業してると、たまーに暗い気分になる時があるんですよね。。。

カフェってオープンな場所なので気持ちが清々しいです。人と喋りたくなったら店員さんがいて、飲み物が飲みたくなったらコーヒー頼んで、お腹が空いたらサンドウィッチも食べれる。

ふかふかのソファに丁度いい高さのテーブルまで揃ってます。

そういう意味では漫画喫茶とかも候補に入るかもしれアセンが、僕の場合漫画の誘惑に負けてしまいます笑

なのでカフェほど作業に適した場所って他にないんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク


メリットその3

お金が浮く!

カフェにいると家で電気も冷房もつける必要がないので電気代が浮きます。

これは節約家の人にとっては結構大きいんじゃないですか?

もしネット回線の費用まで抑えたいなら解約もできちゃいますね。

カフェって基本的にWiFiがあるので、インターネットを使う作業をカフェでしかしないのであれば回線必要ないです。

光回線をつなぐにしろポケットWiFiを使うにしろ年額にすると結構高いですからね。

地味に大きなメリットです。

まとめ

一度騙されたと思ってカフェで作業してみてください!

心地よい時間が過ごせるはずです。

効率が上がって快適で回線費を節約できるチャンスまで付いて来ます。

僕の住んでいる周りにはカフェなんてないので来年の3月まではお預けですが、引っ越ししたら通いつめようと思います。

以上みやごんでした(∗•ω•∗)

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です