仮想通貨の暴落時における対処法【リスク回避】

仮想通貨 ビットコイン

スポンサーリンク


最近ビットコインの価値の上昇が著しく、ついに1ビットコイン100万円を突破しました。(ビットコインがついに100万円を突破!【仮想通貨】)

今もなお伸び続けていて、また世間の注目を集めています。

ここまで価格が高騰している中、次に考えられることは暴落です。

このリスクはビットコインだけではなく、ほかのコインにも存在します。

最近人気のモナコインも高騰と暴落が繰り返されていて買うのをためらうほど。

では暴落時にリスクを低減させるためにはどうすればいいか、対処法を説明します!

仮想通貨を購入しない

まず1つ目は簡単な話で、仮想通貨を購入しないこと。

元々仮想通貨への投資は戦略的なギャンブルです。

自分の考え通りに動くなら資産を増やすことができますが、そうはいかないことも多いです。

そう考えると、暴落に巻き込まれないためには仮想通貨を買わなければいい話。

今仮想通貨はだんだん認知度があがっているので、買えば勝てることが多いですが、もちろん逆もあります。

リスクを100%回避するなら買わないことが1番ですね。

ポートフォリオを組む

ポートフォリオっていうのは下の図のようなものです。

僕の場合ほとんどネムになってしまっていますが。笑

このように色んな通貨を買っておくことで、1つの通貨が暴落しても他でカバーできます。

基本的にはBTCやETHをメインにしておくと安定感がありますね。

暴落に備えるためにポートフォリオを作成してみましょう。

仮想通貨を積み立てる

もうひとつ、暴落のリスクを回避する方法として、仮想通貨の積立が考えられます。

なぜ仮想通貨を積み立てると暴落のリスクを低減できるのか?

例えば、100円の通貨を100枚、つまり10,000円分の通貨を買ったとします。

そして一月後に暴落し、50円となり、ここでも10,000円分200枚買うとしましょう。

その後また上昇して75円になったことを考えます。

この時の投資金額は20,000円で、枚数は300枚。

利益を計算すると

100円×100枚=10,000円

50円×200枚=10,000円

75円×300枚=22,500円

22,500円−20,000円=+2500円

最終的に資産が増えていますね。

基本的に信頼性のある通貨の場合には、暴落後に高騰が起こるので、定期的に購入しておくことで、損失を減らすことができます。

一発勝負では買ったときの値段よりも下回ってしまうと損してしまいますが、数回にわけることで、リスクが回避できます。

また、この場合にはどこで買えばいいかという判断もしなくていいので、素人でもすぐに始めることができます!

ただし、本気になるのではなく、月々の余剰資金を使って積み立てることをオススメします。

本気になると積立では満足できなくなるので笑

仮想通貨積立にオススメな取引所

仮想通貨の積立には仮想通貨取引所Zaifをオススメします!

この取引所ではビットコインやイーサリアムなどの有名な仮想通貨はもちろんのこと、NEM、モナコインなど今後需要が増えていくことが予想されるものまで扱っています。d

積立方法も簡単で、一度積立を設定してしまえばあとは放置しておけばいいです。

そしてたまに仮想通貨の価値をみて、上がり下がりを楽しむことができます。

この取引所の欠点はサーバーの弱さですが、積立方式で頻繁に取引を行わないのであれば全く問題ないです。

この機会にぜひ登録してみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です