海外仮想通貨取引所”HitBTC”の特徴や登録方法を解説!【仮想通貨】

スポンサーリンク


こんにちは。みやごんです。

今回は大手海外仮想通貨取引所の”HitBTC“の特徴や登録方法について解説します。

この取引所では、バイナンスで扱っていないインダハッシュなどの通貨も購入することができます。

ぜひ登録しておきましょう!

仮想通貨取引所 HitBTC

HitBTCの特徴

HitBTCは2013年に設立された仮想通貨取引所です。

日本の仮想通貨取引所とは違い、ICOしたばかりの通貨も扱っているので、ICOに参加できなかった通貨を他の取引所よりも早く購入できる可能性があるというメリットがあります。

ただ、その分厳選されていないので取引停止してしまうコインなどもでてくる可能性があるので、購入する際は注意が必要ですね。

HitBTCは主に英語圏の方々に使われているようで、日本語には対応していないところがデメリットですが、ICOしたばかりの通貨が購入できるのは大きいですね。

メイン通貨よりもマイナーコインを購入したい!って人にはオススメできる取引所です。

ただし、コインチェックの事件があったようにハッキングの可能性はありえますので、長期で考えている人は購入したらすぐに取引所からウォレットに移動させるようにしてください。

HitBTCでは登録も全て英語で行っていきますが、1つ1つ説明していくので安心してください。

では行きましょう。

HitBTCの登録方法

まず以下のボタンからHitBTCのホームページに飛びましょう。

すると下のような画面になるので、Registerと書かれたところをクリック。

するとメールアドレスとパスワードを入力する画面になるので、入力してRegisterをクリックしてください。

Registerをクリックすると「私はロボットではありません」の言葉とともに四角のチェックマークがでてくるので、チェックマークをクリックして画像を選択しましょう。

確認をクリックするとチェックマークにチェックが入るので、再度Registerをクリック。

そうすると次の画面になります。

ここでは、メールを送ったから確認してくださいと言っているのでメールをチェックしましょう。

メールがきているはずですので、URLをクリック!

もしきていなければ先ほどの画面のResend confirmation emailをクリックすると再送信できます。

そうすると初めの画面になるので、右部分にメールアドレスとパスワードを入力してStart trading nowをおしましょう

下のような画面がでてきたら登録完了です!

2段階認証をしよう

アカウントのハッキングを防ぐためにも2段階認証を行っておきましょう。

まず右上の設定マークをクリックします。

すると以下の画面になります。

まずはプロフィールを軽く設定します。

①ニックネーム
②タイムゾーン
③パスワード

上の3つを入力してSaveをクリックしたら完了です。

では、2段階認証の設定にうつります。上のSecurityをクリックしましょう。

以下の画面がでてきます。Google Authenticatorを利用するので持ってない方は入手しましょう。
アンドロイドの方はこちら
iOSの方はこちら

アプリを開いてバーコードでスキャンを選択し、真ん中のバーコードを読み取りましょう。

そして、表示された番号を右枠内に打ち込んでConfirmをクリック。

するとこんな画面がでます。

メールを確認してくださいと言っているのでメールを確認し、URLをクリック。

そうすると先ほどの画面に

が現れるので、これで2段階認証の設定も完了しました。

お疲れ様です。

HitBTCは日本円を扱っていない

海外取引所ではほとんどの場合、日本円を扱っていません。

そのため、USドルを入金するか仮想通貨を送金する必要があります。

日本円の場合には仮想通貨を送金して購入しなければならないので、Zaifbitflyerでビットコインやイーサリアムを購入して送金するようにしましょう。

くれぐれも送金ミスはしないように!

楽しい仮想通貨ライフに向けて、みやごんでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です