就活に捨てメールアドレスは必須!【就活生必見】

就活

スポンサーリンク


みなさんこんにちは!
みやごんです。

僕は大学院修士2年でもう既に就活を終えて、あとは修士論文を書いて卒業するだけです。

就活をしている中で、捨てメールアドレスの重要性について気づいたのでお知らせいたします!

メールアドレス

就活において、メールでの情報収集は必須となってきます。

どんな就活サイトにおいても始めにメールアドレスを入力し、お得情報などのメールマガジンに登録するわけですが、このときに普段から使用しているメールアドレスを使用することはオススメしません!

なぜなら、就活が終わった後にめんどくさいことになるからです。

就活中においても、メールマガジンのほとんどは興味ない情報ばかりで、メールを開くことはあっても読むことはありません。

気になる情報は自分でネットで調べる方が効果的で、メールマガジンからの情報で有用だと思った情報は一つもありませんでした。

合同セミナーなどの情報で図書カードプレゼント!などの情報はお得のように思えますが、セミナーが行われる場所に行くことを考えると明らかにマイナスですね。

今は家でもセミナーが受けれるサービスも充実してきているのでそちらをオススメします!

わざわざ足を運ぶよりも家で就活した方が効率的ですからね。

就活は家でやれ!企業研究に時間を割くのは勿体無い!?

2017.09.09

実際後悔しています

僕は普段から使用しているメールアドレスを登録しまくりました。

その結果、就活が終わってもバンバンメールがくるわけですよ笑

メールアドレス

こんな感じのメールが毎日毎日大量に届くわけです。

採用企業から特別なメッセージが届いています。

これ特別でもなんでもなく、誰にでも送ってるどうでもいい内容ですからね笑

初めは騙されましたが、途中からは全くみることもなくなりました。

メールボックスも圧縮され、みることもないメールを開いては閉じ開いては閉じ本当にめんどくさいです。

さすがにメールが鬱陶しくなってきたので、全てのサイトのメールマガジンを解約するわけですが、これもまた大変。

僕は無駄に多くのサイトに登録してたので全てを解除する作業がめっちゃ多いんですよ。

一つ一つメールを見て退会して行くっていう作業はなかなかめんどくさいです。

こんな作業をするぐらいなら初めからいらないメールアドレスで登録しとけばよかった!となったわけです。

なので、今から就活を始める皆さんには捨てメールアドレスを作っておくことをオススメします。

簡単に作成できる無料メールアドレスのリンクを貼っておきます!
無料使い捨てメールアドレス

googleやyahooでメールアドレスを作成するのもありだと思います(∗•ω•∗)

普段からgoogleやyahooを使用している方でも捨てメールアドレスは色々あるので活用しましょう。

まとめ

就活はほとんどの人が通る道なので皆さん気合が入るかと思いますが、就活だからと言って力が入りすぎないように、面接も楽しんで行くようにしましょう。

就活に縛られないためにも、普段のメールに就活メールが来ないようにすることは重要ですので、ぜひ参考にしてください!

以上みやごんでした(∗•ω•∗)

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です