お金を稼ぐ方法【副業】を収益になるまでの期間別・収入別などで表にまとめて解説!

お金を稼ぐ方法(副業)

スポンサーリンク


この記事はこんな人にオススメです!
  • 副業でお金を稼ぎたい
  • どんな副業の種類があるか知りたい
  • それぞれの副業の特徴を知りたい

みなさんこんにちは!
みやごん@pokki1216です。

僕は新社会人1年目なわけですが、就職してはじめに思ったことは・・・

みやごん
思ったより給料が少ない!!!!

大学院卒の僕は初任給が約24万円ですが、そこから厚生年金、保険料、寮費、食費、交際費、そして大学&大学院時代に大量に借りていた奨学金返済費を抜くとほとんど残りません。笑

そのため、少しでもお金が欲しいと思い、お金を稼ぐ方法についてリサーチしました!

もともと知っていた副業を含めて、お金を稼ぐ方法について表にまとめたので解説したいと思います。

お金を稼ぐ方法(副業)

 収益期間初期費用収入(月)難易度リスク
アルバイト1日〜0円数千円〜十数万円
ブログ3ヶ月〜0円〜数万円0円〜数十万円
アフィリエイト3ヶ月〜0円〜数万円0円〜数百万円
Youtube3ヶ月〜0円〜数万円0円〜数百万円
FX1日〜10万円〜初期費用次第
投資(長期)1年〜10万円〜初期費用次第
クラウドソーシング1日〜0円〜数百円〜数十万円
ココナラ1ヶ月〜0円数百円〜数万円
メルカリ1日〜0円数百円〜数万円
上に表では、僕がリサーチした中でも比較的身近にあり、始めやすいと思う副業をまとめています。

これらのお金を稼ぐ方法について、それぞれ説明していきます!

アルバイト

情報
アルバイトは大学生以上の人ならほとんどの人がやったことあるんじゃないでしょうか?
ご存知の通りアルバイトには短期も長期もあるので稼ぎたい時に好きなだけ稼ぐことができます。

すぐにお金が欲しいのであれば、ライブ会場の設営などの派遣バイトをすれば1日で1万円ほどもらえます。
長期であれば飲食店で時給1000円程度、家庭教師で時給2000円程度なので月数万円以上。

やりたいことを選べるので自由度の高い仕事ですね!

ただし、実際に労働しなければならないということや、在宅でできる仕事が少ないため、時間と体力がない人には向いていません。
時間が有り余っている人は試してみましょう。

特徴・メリット・デメリット
  • すぐにお金を稼げる
  • 様々な仕事を選べる
  • 時間がない人には難しい

ブログ


副業で在宅ワークといえばブログですね。副業の別名はブログと言っても過言ではありません。

ブログでの収入源は主にグーグルアドセンス。

グーグルアドセンスはGoogleが出している広告のこと。
自身のブログにアドセンスを貼り付け、その広告を誰かがクリックすることで収益が発生します。
そのため、収益を得るためにはGoogleから承認を受ける必要があります。
アドセンスからの収益はある程度ブログへの流入数(pv:ページビュー)に依存するため、ブログを数多く読まれることが重要。

この「ブログを読まれる」ということが一番難しいところです。
僕も約1年(書いていない時期も含めて)ブログを続けていますが、ほとんどブログを読んでくれる人はいません。泣

ブログを読んでもらうためには、検索された時に1ページ目に表示されるテクニックやブログを書き続けるための忍耐力が必要です。
実際に経験してみてその難しさを痛感していますが、成功すれば月数十万円を稼げる可能性も!!

ブログを始めるためには無料ブログもしくは有料ブログですが、有料ブログだとしても年に1万円もかからない程度です。
在宅で大きな収入を得られるビジネスとしては、リスクが少なく夢のある副業といえますね!

好きなことを好きなだけ書くだけでも収益に繋がることがあるので、趣味としてもオススメです。

特徴・メリット・デメリット
  • どこでも仕事ができる
  • リスクなく大きな収益を目指せる
  • 忍耐力が重要

アフィリエイト


アフィリエイトは、ブログの延長線上のもの。
異なる点はグーグルアドセンスではなく、商品を売り込むという点です。

ブログの収益源であるアドセンスでは、訪れた人が広告をクリックすることで収益となりましたが、アフィリエイトでは紹介した商品を購入(サービスに加入)してもらう必要があります。

そのため、好きなことだけをひたすら書けるブログとは違い、商品を購入してもらうための営業テクニックやマーケティング能力が必要に。。。

その分大きな稼ぎを得れる可能性も十分にあります。
長くブログを続けていて文章力がある人であれば、1年に一度開催されるアマゾンプライムデーに関する記事を書くだけでもかなりの稼ぎに。

お金がある人なら外注(外部の人に頼んで記事を書いてもらう)だけでサイトを構成することもできます。

ただし、どんな方法であろうと成果が出ない可能性もありますのでその点は認識しておきましょう!

特徴・メリット・デメリット
  • 努力次第で月に100万円以上を目指せる
  • マーケティングのスキルが身につく
  • 成果が出ないこともある

Youtube


最近流行りのYoutubeです。
Youtubeの収益源もグーグルアドセンスと同じで、動画をみた人が広告をクリックすることによって収益が発生。
そのため、動画の再生数が必要となるわけですね。

Youtubeで稼ぐ人にもいろんな種類があり、自ら面白い動画を作り上げるYoutuberや音楽をアレンジして流す人など様々です。

コバソロ×春茶の美男美女コンビが素晴らしい!【YouTube】

2018.07.12

特にYoutuberの場合、自分の好きなことを動画にできるので、楽しいことでお金を得られます。
再生回数が増えるとファンができて街中で声をかけられることも!
もはや芸能人ですね。笑

ただ、いい動画を作り上げるためには、スペックのいいパソコンや動画編集ソフトの購入や、動画を編集するスキルなどが必要となるので簡単に稼げるわけではありません。

本当に動画が好きな人や、動画を作ってみたい人ならば挑戦してみたい仕事です!

特徴・メリット・デメリット
  • 好きなことをしてお金を稼げる
  • 有名になれることがある
  • 機材や編集スキルが必要

FX

fx
FXは主に外貨取引のことを指します。通貨間の相場の違いを利用して利益を出す方法ですね。

例えば、1ドル100円の時に100ドル購入し、1ドル120円の時に100ドル売却すれば120×100-100×100=2000円の利益になるということです。
この例では1ドルの価値が20円変動していますが、実際にはこんなに大きく変動しないので、大きな利益をうむためには大金が必要となってしまいます。

ここでFXの特徴として、少ないお金でも利益を出すことのできるシステムである、レバレッジというものがあります。

レバレッジとは自分が入金している金額の数倍のお金を動かすことができるシステム。
レバレッジが25倍の場合、10万円入金していると250万円分の通貨を動かすことが可能となります。
レバレッジがあるおかげで少ない投資金でも大きな利益を出すことができますが、その分損益が出た場合にも大きくなります。

また、自分が入金している以上のお金を動かすことができるということは、マイナスになる可能性もあり得るということ。
大きく失敗すれば借金を背負うこともあります。

リスクを大きく伴うこともありますが、分析が上手い人だと毎日数十万円を稼いでる人もいるのでFXもまた夢のある副業の1つです。

特徴・メリット・デメリット
  • 少ない資金でも始められる
  • 大きく稼げる可能性がある
  • 借金を背負うリスクもある

投資(長期)

株(投資)
投資の一部に含まれるFXについても紹介しましたが、ここでいう投資は主に長期投資のことを指しています。

投資の種類は様々ですが、僕がオススメしているウェルスナビなどの自動資産運用ではリスクが少なく、10万円程度から始めることができます。

お金ないけどウェルスナビで積立投資始めました!【評判やメリット・デメリット】

2018.08.05

実際に株を売買する場合でも10万円から始めることができますが、かなりの勉強とスキルの習得が必要。
その点自動資産運用を長期的に行うことは楽でいいですね。

その分資産が減る可能性があることや、すぐに利益がでるわけではないので短期で稼ぎたい人には向いていません。(※大金があればすぐに利益を出すことも可能)
長期で少しずつお金を増やしたい人にオススメです!

特徴・メリット・デメリット
  • FXよりもリスクが少ない
  • 自動で資産運用を行ってくれる
  • 短期的に稼ぐことはできない

クラウドソーシング


クラウドソーシングは、自身のスキルを使ってお金を稼ぐシステムです。
プロジェクト、タスク、アイデア・コンテストなどの項目があり、以下がそれぞれの特徴。

  • プロジェクト
    Webやアプリ開発、映像作成、英語の翻訳などのレベルの高いスキルを使ってお金を稼ぐ仕事。単価が高いものが多い。
  • タスク
    簡単なライティングやアンケートなど、すきま時間でできるようなものが多い仕事。単価の安いものが多い。
  • アイデア・コンテスト
    ロゴ作成やサービスのネーミングなど、センスがあれば採用されるような内容。単価は様々。

クラウドソーシングの大きなメリットは、簡単なタスクであればすぐに収益が得られることです。
特にクラウドソーシング最大手のランサーズでは、数多くのタスクがあるのですきま時間をうまく活用すれば月に1万円程度ならすぐに到達できます。

プログラムの開発スキルや英語スキルが長けている場合には数十万円のプロジェクトに手を出すことができるので、自身のある人は大きなプロジェクトに挑戦してみましょう。
ただし、実績がない場合にはプロジェクトの参加を断られることがあるので、その時は小さなタスクやプロジェクトをコツコツ積み上げる必要あり。

スマホを使って外で気軽にできることも大きな特徴です!

特徴・メリット・デメリット
  • スマホや在宅で気軽にお金を稼げる
  • 実力次第では数十万円も!
  • 実績がないと難しい

ココナラ

頑張る
ココナラも上で紹介したクラウドソーシングと同様に自身のスキルを使ってお金を稼ぐことができるサービスです。

クラウドソーシングでは、提案された案件をこなしていくことで収益を得る一方、ココナラでは、自分のスキルを提案して必要な人に受注されるのを待ちます。
そのため、好きなタイミングでお金を得ることはできないということになりますね。

スキルを必要とされた時に収益を得ることができ、経験値を積むと人気が出たり報酬をアップしたりできます。
好きな時に稼ぐことはできませんが、自分の得意なスキルを活かすことができるので副業にはぴったりの仕事です。

特徴・メリット・デメリット
  • 自分のスキルが活かせる
  • 在宅でできる
  • スキルを認められる必要がある

メルカリ


メルカリは、自身の持ち物を得ることのできるサービスです。
ほとんどの人は知っているのではないでしょうか?

このメルカリを使うことで、家にある不必要なものの処分を行うついでにお金を得ることができます。
僕も実際に何度も使用しましたが、案外何でもすぐに売れますよ!

当たり前ですがものがないと何もできませんので、売り切ってしまうと終わっちゃいますね。笑
いらないものがある人は使ってみましょう!

特徴・メリット・デメリット
  • 不必要なものがなくなる
  • 手軽にお金を稼ぐことができる
  • ものが必要なので限界がある

最後に

今回、比較的始めやすい副業について解説させていただきました。

説明したもののほとんどは在宅でできる内容でしたね。
今や副業が当たり前で、大手企業においてもどんどん副業が解禁されてきています。

この波に乗って少しでも家計を楽にしてみてはいかがでしょうか。
僕もこのブログを盛り上げて、少しでもお小遣いが増えるように頑張っていきます。

以上みやごんでした!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です