ベトナムに住むならビンズオン省で決まり!【留学十八日目】

ビンズオン

スポンサーリンク


みなさんこんにちは!
みやごんです。

留学もとうとう折り返し地点を迎えました!

もう二週間以上ビンズオン省に住んでいるわけですが、ここは本当に住みやすい街です。

これからベトナムに移住を考えている方はぜひビンズオンをオススメします(∗•ω•∗)

というわけで今日はビンズオン省のいいところをシェアしていきます。

ベカメックス ビンズオン

ビンズオン

ベッドタウン開発

ビンズオン省は多くの日系企業が投資をしており、あの有名な東急電鉄はビンズオンをベッドタウンにする開発を行なっています。べカメックスIDCと東急電鉄の合併会社であるベカメックス東急はバスの運用もしていて、僕は毎日乗っています笑

以前ベトナムのローカルバスは清潔ではないと紹介しましたが、ベカメックス東急バスはかなり綺麗でとても快適です。値段は日本円にしておよそ50円で、ビンズオンの広範囲を移動することができます(ベトナムのバスに関する記事はこちら→ベトナムのバスの乗り方教えます!

ビンズオンにはベトナムでもかなり大きいイオンモールもあり、ショッピングや食事はもちろん、映画なども見ることができます。

イオンモール行きのバスには、東急バスで行けるベカメックスタワーから乗ることができ、土日祝には無料でイオンまで行くことができます!

時々お祭りやライブみたいなこともしているので、かなり混雑することもありますが。。。笑

イオンまでいかなくとも、ベカメックスタワーという建物の周辺ではカフェやレストランなどもあり、地元の人たちで賑わっています(∗•ω•∗)

ホーチミンや他の観光地にもすぐ行ける

ベトナムといえばホーチミンやハノイが有名ですね。

ハノイは飛行機を使う必要がありますが、ホーチミンへはバスに乗れば1時間ほどで到着します!

ホーチミンは騒がしく清潔とも言えないので住むところとしてはオススメできませんが、観光地としてはかなりいいスポットです。(ホーチミンの様子はこちら→ベトナムホーチミンに行ってきた

ビンズオンに住み、週末にはホーチミンに遊びに行くのが理想だと思います。また、ビンズオンにはダイナムパークと呼ばれる遊園地兼動物園もあり、ビンズオンでは有名なところだそうです(∗•ω•∗)

行く機会があれば行ってきます笑

今週末はリゾート地で有名なブンタウという場所に行くのですが、ブンタウ行きのバスもベカメックス周辺から出ているので観光へ行く際にはかなり便利だと実感しています。

スポンサーリンク


モーターバイクがあれば尚良し

バスだけでも十分便利ですが、モーターバイクを所持しているとさらに便利になります。

バスの場合どうしても終バスの時間を気にするため、夜遅くにご飯を食べに行くことが困難になります!もし時間を気にせずにいろんなところへ行きたい場合にはモーターバイクを買うようにしましょう(∗•ω•∗)

お金があればタクシーを使うことも一つの手段です。ベトナムのタクシーは初乗りが約120円でビンズオンからホーチミンまで行っても2500円もしないくらいで済みます。日本と比べるとかなり安いですね!

まとめ

いかがでしょうか?

ビンズオンに来てもう二週間を超えていますが、立地としてはかなり満足しています!

日系企業が多く関連していることも住みやすい理由の一つだと思います。

ベトナム移住計画を考えている場合にはぜひ参考にしてください。

以上みやごんでした(∗•ω•∗)

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です