ベトナムのバスの乗り方教えます! 【留学十五日目】

ベトナム

スポンサーリンク


この記事はこんな人にオススメです!
  • ベトナムのバスの乗り方が知りたい
  • 留学の様子を知りたい
みなさんこんにちは!
みやごん@pokki1216です。
 

僕がベトナム留学生活を初めて15日が経ちました!

【七日間まとめ】ベトナム 英語留学 in 東部国際大学【ビンズオン省】

2017.10.07

昨日と今日でベトナムのテーマパーク的なところに行ったり、めっちゃ楽しんでます。笑

ベトナムへ留学に来て移動手段はほとんどバスなのですが、ベトナムではバス乗り場(降り場)にバス停がなかったり、お金の払い方が日本と違っている部分も。

えむごん
なんでバスこんな雑いん?

初めてバスに乗る人にはわからないことが多いと思いますので、シェアしていきます!

ベトナムのバスの乗り方

ベトナム バス

ベトナムでバスを乗るためのおさえておくポイントは3つ。

  • バスがきたら手をあげる
  • お金は初めに払う
  • 降りる場所を伝えておく

これらのポイントをおさえておけばベトナムでバスに乗ることももう怖くないですよ!

バスがきたら手をあげる

ベトナムでは、バス停があるところをないところがあります。
あってもなくてもバスがきたら手をあげましょう。

バスには大きく番号が書かれているので、あらかじめ乗りたいバスの番号のチェックを忘れずに。

手をあげるとバスが近づいてきてくれます。

バス停がある場合には止まってくれますが、ないところで乗る場合には止まらずにのろのろと走った状態で近づいてきます。
焦らずこけないように乗りましょう!

バスも商売なので乗ってくれるならどこでも乗せようとするんですよね。

みやごん
日本はバス停ないとダメだからその点はいいね!

お金は初めに払う

バスに無事乗ることができたら、先にお金を支払う必要があります。

値段はバスの壁などをチェック。
書いてない場合には添乗員さんに聞きましょう。電卓を渡すと値段を教えてくれます。

値段は一定の場合が多いですが、行き先によって価格変わることもあるので、行き先の名前を調べておくとよし(ベトナム語の表記があればなおよし)。

お金を払った後は、目的地に着くまでベトナムの景色を見ながら待ちましょう。

降りる場所を伝えておく

乗り慣れていない場合は降りるところがわからないと思います。
実はベトナムのバスには日本のように降りるためのスイッチがありません。

そのため、自分の判断で次降りるということを伝える必要が・・・。

初めてベトナムにきたのにそんなことは難しいと思うので、添乗員さんに降りる場所を伝えておきましょう。

英語が話せる添乗員さんも稀にいますが、念のためベトナム語で書かれた目的地を見せるのがベスト!

そうすれば到着した時に教えてくれます。

えむごん
ベトナムの人優しいやん!

ベトナム人はみんな親切なのでなんでも聞きましょう。

バスによって綺麗なバスと汚いバスがある

行く場所によってバスが違うのですが、バスの内部は種類によって全然違います。

昨日乗ったバスでは、まぁまぁ綺麗にしてあり冷房も付いていたので快適でしたが、今日乗ったバスは地面は砂やホコリまみれで、冷房も付いていないのでかなり暑かったです。。。

行く場所によってバスは決まっているので、綺麗なバスに乗れたらかなりラッキーだと思っていましょう!

おまけ

今日僕はスイティエンと呼ばれるベトナムの中でも有名な怪しいテーマパークに行って来ました!

ベトナム スイティエン

写真にある変な顔がトレードマーク!この時点で怪しさマックスです。笑

プールは多分中学生以来でしたが、ベトナムの暑さで火照った体には最高の気持ちよさでした。

このテーマパークは園内がかなり広いので1日中遊ぶことも可能。

えむごん
ワニとか釣ることもできんで!!
ベトナム ワニ

他にもジェットコースターや雪の世界など様々なアトラクションが用意されています。園内ミュージックにはディ○ニーの曲がいっぱい使われていましたが、あれは完全にアウトだと思います笑

とても楽しいところなので、ベトナムに来た際にはぜひ寄ってみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です